元カレ元カノと復縁できた簡単な復縁方法

元カレ元カノと復縁できた簡単な復縁方法

 

復縁できた簡単な復縁方法

元カレ(元カノ)と復縁したくて自分磨きを頑張っているあなた。別れた恋人と連絡が取れるようになって、たまに会えているというあなた。別れを切り出された頃から進歩して、元カレ(元カノ)の心を惹きつける人になれていますか?自分なりに頑張ってはいるんだけれども、いまひとつ成果が上がらない。そんな人も多いのではないでしょうか。

 

元カレ(元カノ)から魅力的だと思われる人になるためには、どうすればいいのでしょう。ここに、4つの復縁方法を紹介しましょう。

 

 

笑顔がステキ

笑顔がステキな人って、こちらまで気持ちが明るくなりますよね。これは、復縁でも一緒。へらへらと軽薄な笑顔は嫌われますが、そうでない優しい笑顔、明るい笑顔は元カレ(元カノ)から見てもやっぱり魅力的に映ります。

 

二人でいる時にさりげない笑顔でにこりと微笑まれたら…、例え別れた元カレ(元カノ)とは言え、グッとくること間違いなし。再会した時、話の最中、去り際、常に笑顔を意識してください。

 

笑顔が苦手という人は、普段から鏡を見て練習を。微笑む、喜びを表現する、寂しそうに笑うなど、幾つかのバリエーションを研究しておくといいですね。異性としての魅力を再アピールする手段として、笑顔はかなり有効な武器です。積極的に使いましょう。

 

元カレ(元カノ)の意見に同調する

元カレ(元カノ)の意見に同調することって、元カレ(元カノ)との距離を縮める上ではとても大事です。誰だって自分の話を聞いて「そうだよね」って言ってほしいものです。何か話をした時に自分が肯定されていると感じれば、自然と元カレ(元カノ)に対する好意が増すもの。

 

なので、元カレ(元カノ)と話をする機会があれば、必ず元カレ(元カノ)の話に同調してあげましょう。例え「それはちょっとおかしいんじゃないかな…」と思うことがあったとしても、元カレ(元カノ)の言い分を否定しないこと。まず元カレ(元カノ)の気持ちを肯定してあげて、そして「でもさ、こういう考え方もあるかもしれないよ」とさらりと自分の見方を言ってあげるほうが良いでしょう。

 

元カレ(元カノ)を褒める

元カレ(元カノ)の意見に同調するのと同じことになりますが、元カレ(元カノ)と話をする機会があれば、とにかく元カレ(元カノ)を認めて褒めるのです。例えば元カレ(元カノ)が仕事で大変だった話をしたら、「すごいね。それって誰にでもできることじゃないよね」というように、元カレ(元カノ)の頑張りを認めて褒めてあげましょう。

 

人間は自分を認めてくれる人に弱いものです。自分を肯定してくれる存在として、あなたの株が上がること間違いなしです。

 

元カレ(元カノ)を焦らす

連絡を取れば嬉しそうにするし、会っている時には好意を感じる。でも、「好き」とか「ヨリを戻したい」とは言ってこない。というように、元カレ(元カノ)を翻弄することを意識しましょう。
ただ、わがままで振り回すといった行動はダメです。復縁に関してのみ、元カレ(元カノ)があなたの真意に戸惑う、というシチュエーションを作りましょう。自分の思い過ごしなのか、それともやっぱり好意を持たれているのか知りたい、と元カレ(元カノ)に思わせるのです。

 

 

最後に。
4つの復縁方法は、どれもそれほど難しいものではありません。でも、どれも元カレ(元カノ)の気持ちを惹きつけるためには効果的な復縁方法ばかりです。そして、この4つに共通しているのが、元カレ(元カノ)の気持ちを考えてそこに寄り添うようにして行動するということです。

 

これは、復縁においては特に大切なこと。復縁を求める人は大抵自分のことだけで精一杯な状態で、元カレ(元カノ)の気持ちや自分の行動が元カレ(元カノ)にどういう印象を与えるかまで気が回らない人がほとんどです。でも、その気が回らない状態で突き進んでしまっては、あなたの印象はどんどん悪くなってしまいます。場合によっては復縁のチャンス自体が無くなってしまうことも。

 

復縁を考える時は元カレ(元カノ)の気持ちに思いを巡らせて、そして元カレ(元カノ)がどう思うかを考えるようにしてください。その一手間があるだけで、復縁への行動はより成功に近づきます。