評判の当たる復縁占い

別れても復縁するためのステップ

 

 

復縁するためには、タイミングが必要。
気持ちはアセるかもしれませんが、ここはじっくりと。

 

人の感情は不思議なもので、時間と共に変化するもの。
その時々に合わせたステップを紹介いたします。
参考にしてみてください。

 

 

別れた直後。

  相手からの着信拒否があったりします。
  これは、相手から嫌われたというよりは、今は何も考えたくないというサイン。
  この時は、何もしないのがベスト

 

会うことはOKだけれど、ふたりっきりは避けられる。

  少し、相手の気持ちが落ち着いてきた証拠。
  けれども、じっくり話すのは避けるべき。
  ゆっくりと話し合いたいならば、まだ時間が必要です。

 

たまになら電話やメールは可能だと言われる。

  友達レベルとしてならば、という意味。
  このときに連絡し過ぎてしまうと、「1」に戻ってしまいます。
  連絡や会話は普通にできるけれど、まだ距離がある状況です

 

他のメンバーが一緒ならば、遊んでもいいと言われる。

  ふたりという状況を避けています。
  まだ相手の気持ちの整理がついていないことを示しています。
  恋人どうしではないから、ということをかなり意識しての言動。

 

食事だったら、ふたりだけでもOKになる。

  これくらいになれば、以前のマイナスな感情よりも、
  プラスの感情が勝ってきているといえます。
  あなたのことも、少し前向きに考えられるようになっているとき。
  お互いの話し方も、だいぶ打解けたものになっていることでしょう。

 

一緒に過ごす時間が楽しいという態度がでてくる。

  楽しいという態度は、恋人だったならば分かるはず。
  相手のなかで、だんだんとプラスな存在へと昇格。
  自分も相手も、やわらかな表情で過ごしていることに気付くでしょう。

 

恋人としての選択肢に入る。

  恋愛対象として意識するようになります。
  以前付き合い始めたころのことを思い出すなど、
  気持ちが少しずつ、あなたへと向きはじめます。

 

復縁という言葉がでてくる。

  もう一度付き合ったらどうなるだろうね、といった会話がはじまります。
  軽いノリなのですが、ぽつんぽつんと話題に入ってきます。
  ここですぐに告白するよりも、
  相手との関係をじっくりと育てましょう

 

復縁がリアルな話題に。

  恋人だったら、という話の内容が現実に近い形になっていきます。
  復縁するタイミングは、もうすぐそこ。
  どちらが先に言い出すのか、というところです。

 

恋人同士として再スタート。

  復縁に成功!
  新たなふたりの関係のはじまりです。